スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配性ですみません

 22, 2016 16:03
抗議ではないですが💦愚痴かな?

たまたま横浜小鳥の病院のフェイスブックっていうのがあったので、興味深く読んでいたら、

手術の事が多かったんだけど、たった5%の成功の可能性でも手術を決めた飼い主さん

「勇気ある行動」とかいくつか書いてあって、

もしかして私のも書いてある?と思って見ていったら

「とても心配性の飼い主さんのインコの手術をしました」

と書いてあった(T_T)←確かにその通りだけど|ω・`)

「心配性の飼い主は否定しないけど、あまり心配性だと主治医を信頼してない事にもつながるから
ほどほどにしてほしい?」
って様な事が書いてあった気が。その例え話まで書いてあった。いつの間にこんな事を。

べ、別に信頼してない訳じゃないけどさ、ってみんな心配じゃないの?

だったら「心配しなくても大丈夫だから任せておきなさい」とかどーーんと言ってくれたら少しは安心出来たかもよ。

私もあまりしゃべれない性格で先生もそんな感じがする(それとも飼い主によるのか)
それに1年かけて貯めたお金なんですから、失敗されちゃ困るんですよね。
1パーセントの可能性でもそれにかける飼い主を勇気ある行動とか書いてあったけど、
私みたいな性格でも良いと思う。
でも私の所はやたらと「心配性」なんて書いちゃってる。
また手術お願い出来るかと聞かれたら、もう無理です。

寝れなかったしね…。あの退院した後の痛々しい姿。
お金は10万越えだし(´;ω;`)

もしまたやってたら、私は破産ですよ(´;ω;`)。

これを読もうと思って調べてたんじゃないんだけど、たまたまあったので。
興味ある人は読んでみても面白いかも。




しおんは発情も心配なので、今度は2週間後。
やっぱりお金かかるう~。
今日はなんだかぼーっとしてて、薬忘れて出て行っちゃった(っ*^ ∇^*c)
すぐ気が付いたけどね。電車乗らなくて良かった。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。